【無能吊橋】世界一怖い吊り橋が日本に実在する?!探してみた!

みなさん、お盆休みはいかがお過ごしでしょうか。

私は用事があり、埼玉県まで来ております。

ことの発端は、ネット上の探検好き達が集まるとあるサイトで『世界一怖いんじゃないか』と話題になっていた橋があったことでした。

それがこちら。

こ、怖すぎる。

そんな探検家たちの注目を集めていたこの橋ですが、場所が『埼玉県のどこか』しか情報がないみたいで。

知ってる人は知っているらしいが、みな頑なに場所を教えたがらない。

誰も教えてくれないなら自分で探しにいこう!

こうして、世界一怖い吊り橋探しが始まった。

初っ端から挫折

とはいっても全然手がかりはない。
困り果ててたところ、探検コミュニティの仲間から『無能吊り橋』という名称を与えてもらったので、あとはGoogle先生の力で探してみることに。

~ここまで他力本願~

俺『無能吊り橋ってどこにあるの?教えてください』

Google先生『夢想吊り橋(静岡県)』でしょうか

埼玉県じゃないし、名前違うし!

いや・・・でもこれはこれで怖い。

なんとこの橋こそ、海外の吊り橋マニアサイトで『世界の怖い吊り橋top10』の見事1位にランクインされた、正真正銘世界一怖い吊り橋なのだ!

もうこっちでもいいや。

相変わらず無能吊り橋は手がかりすら掴めない。
\(^o^)/無能!!

まあ諦めるわけにも行かず、埼玉県という途方もない空間を探し回る。

連休なのに俺何をやってるんだろう。

『もう帰ってもいいすか・・・』

もう自分で何をやってるのか分からなくなってきた。
(現在夏休みです)

実家で家族団らんする人達や、カップルでイチャイチャする人達で溢れ返るなか、ひとり埼玉で吊り橋を探し放浪する26歳。泣きたくなってきた。

~ここまで他力本願~

どうやら彼は、場所はNGだがヒントだけなら教えてくれるみたいだ。

そしてこのヒントの場合は・・・

さっき俺が素通りしてた場所じゃねーか!!

ていうかめっちゃ近くにいたのに気付かずスルーするところだった。

双眼鏡を使うと・・・

ついに発見!!

うっすらとえげつない物が見えた。

あっ・・・(察し)

あ・・・・・
用事思い出した、帰らないと(絶望)。

・・・結局、橋の上まで来てしまった。

これが無能吊り橋。まるで作った人間が途中で「飽きた」とか言って途中で帰宅してしまったかのような完成度。

足板間の感覚はおよそ1.5m。足を伸ばしても届かない。ので手摺り代わりの左右のワイヤーに体重を預けて、体を浮かせながら前の足板へ移動する。

それにしても怖い。

辺り一面森の緑。木葉が風になびきザワザワ・・・と音を奏でる。

ふと下に目をやると吸い込まれるように深い谷底。そのもっと奥からは川の音のみが聞こえる。

下だけは絶対に見ないように、って思って前を見ても、足元が気になりすぎてヤバい。ていうか足元ほぼ無い。

~結論~

世界一怖い吊り橋!ありました。

場所は埼玉県の『T市』。

どうやってたどり着いたのかは俺もよく分からない。

そもそも連休中になぜこんな所にいるのかも分からない。

※ご協力頂いた『秘境探検クラブ』の皆さんありがとうございました。




コメントを残す