伊豆滞在紀



伊豆に住んでた頃の記録

7def5cc6.jpg

山のほとりにある集落、白田町。
ここに家があった

山の上の風車。
いつも何にもすることがないので、山を散歩する日々

荒れた山道。台風の直後だ

道なき道を進むとたどり着くのが、この「シラヌタの池(別称:不知沼)」

鏡のように透き通った水面が美しい

このシラヌタの池の特徴的ところは、天然記念物のモリアオガエルに出会えるというところ

カエルたちには酷な話で、天敵のアカハライモリもうじゃうじゃいた

毎日カエルの卵にありつけるイモリたちにとって、ここは天国みたいなところだろう



着実に個体数を減らしているというから、絶滅の心配がある

bf1b0b64.jpg

場所は変わって、ここは伊豆半島最南端の小さな岬。
最南端の海を一望できる
646a5bea.jpg

恋人がこの鐘を鳴らすと、一生結ばれるのだとか。
でもそんなの知ったこっちゃない!

44479583.jpg

でかいバッタもいた。



ABOUTこの記事をかいた人

1人旅をこよなく愛する暇人。自然と動物が好き。知識なしで会社経営を始めて現在泥臭く奮闘中。投資経験ゼロから半年で10万円を3200万円に!元ひきこもり時代を経て現在格闘家。なんでもやってみて案外なんとかなってる人。