【仮想通貨】仮想通貨投資でお金を稼ぐ方法!株やFXよりも簡単?【ビットコイン】

どうも、Akyです。

みんなは『仮想通貨』と聞いて何を思い浮かべる?自分は『ビットコイン』が最初に浮かんできたんだけど、未だに『怪しい』『よく分からないもの』のイメージが根強くて敬遠してる人も多いんじゃないかな。

でも2017年に入ってから仮想通貨の市場規模は爆発的に拡大していき、世界各国に取引所がオープンし、日本では今年正式に通貨として認定されたんだ。

ビットコインの価格は当時は『0.1円』だった時代もあったけど、今や『50万円』にもなり、0.1円の当時にビットコインを買い集めてた人達は今億万長者になっているんだ。

そんなこともあって仮想通貨で一攫千金を狙う投資家が増えている今現在。

じつは自分も2017年7月から仮想通貨を購入していて、今現在順調に資産を増やすことに成功しているんだ。

ここでは仮想通貨をどうやったら買えるのか、仮想通貨初心者が気を付けるべきことについて説明していくよ。

仮想通貨は国も銀行も不要

仮想通貨とはインターネット上に存在する『お金』のことで通称『暗号通貨』とも言われてるんだって。

仮想通貨っていうと『電子マネー』と同じと思われがちだけど、じつは根本的に違うんだ。

それは仮想通貨は特定の誰かに関与されず、動き続けることができるんだ。つまり銀行が必要ないお金ってことだね。

これを可能にしてるのが『ブロックチェーン』ていう技術なんだけど、

簡単に説明すると仮想通貨取引をしている全員がお互いの取引履歴(台帳)を監視し合うシステムなんだ。つまり一人がデータ改竄等の不正行為を働いたとしても、100人のPCに取引履歴が残っているのですぐ不正行為が発覚するんだ。この管理者を必要としない新たなデータ管理方法は今注目を集めていて、これが仮想通貨の根幹に使われている技術なんだよ。

そんな前衛的な仮想通貨だけど、いま現在価格の変動幅が大きいため『通貨』としてよりも『投資』の対象としての人気を集めているんだ。

投資初心者は長期売買で

投資と聞くと、『勉強しなきゃいけない』『ハードルが高い』イメージがあるよね。初心者でも簡単にできるものなのかな?

心配無用!初心者は長期売買スタイルでやれば問題なし。

難しい投資スタイルっていうのは短期売買だね。価格は毎日波のように上がったり下がったりしながら、動いているんだけど、この細かい上げ下げを拾っていくのが短期売買っていうんだ。このやり方は利益を細かく掴むことができるけど、反面、秒単位、分単位の取引でとても神経を使うし、分析力、判断力も必要なんだ。

長期売買スタイルは、一度買ったらあとは『数ヶ月』『数年』放置するだけ。ずっと画面に張り付いてなくて良いんで初心者にもオススメなやり方だよ。そして仮想通貨の市場規模は株や為替と比較するとまだまだ小さいんだ。つまり伸び代がまだ有り余ってるということだよ。

筆者の投資履歴

2017年7月

仮想通貨アプリ『コインチェック』に登録し、仮想通貨売買をスタート。投資はほぼ初心者。10種類くらいあるコインの中からとりあえず適当に『ネム』や『ビットコイン』『イーサリアム』を少額購入。下がってゆく価格に怖くなってすぐさまコインを売却。結果1万円ほどの赤字に。

しかし価格はすぐに元通りに。手放さなければ良かった、と後悔するとともに『投資は長期がいい』ことを理解。

それぞれの通貨の特色についてTwitterを駆使していろいろ調べたあげく『ネム』に可能性を感じたので当時15円だったネムを約22万円分、1万5000コイン購入。

2017年8月

『ネム』の価格が2倍の30円代に。この時点で22万円以上の利益。

他の通貨の価格も7月比のほぼ2倍以上に。ビットコインは7月に25万円だったのが8月で50万円になっていた。

増えた資産をzaifやicoに分散して再投資。

資金増やす→増えた分で投資→増やす→それを投資

こんな感じで損失もありましたが、結果だけ見ると投資前より資産が増えています。

メリットとデメリット

メリット

仮想通貨投資をはじめるメリットは、少ない金額から投資できることなんだ。例えば株式だと最低100株単位みたいに決まってて、大手になれば数百万円ないと買えなかったり、比較的敷居の低いfxでも最低2~5万円ないと始められなかったり、いずれも『万』単位のお金が必要だけど、仮想通貨は5円でも10円でもあれば投資ができてしまうんだ。

そしてもうひとつのメリットは現在バブルまっ最中ということ。つまり何買っても儲かりやすい状態(絶対は無いので自己責任ですが)。
もちろんバブル崩壊も視野に入れとかないといけないから、あくまでも『無くなっても大丈夫』な資金でやることを薦めるよ。

ちなみに僕は仮想通貨をやる前に、fxの勉強をしてたけど、体感としては仮想通貨のほうが簡単な気がしたんだ。そこも投資初心者にはオススメできる理由かな。

デメリット

逆にデメリットは、まだ法整備が追い付いてない所。日本では仮想通貨を通貨として認める法案が通ったけど、税金の問題も含めまだ曖昧な点が多いんだ。

それに世界では仮想通貨そのものを規制しようとする国もあるんだ。最近だと中国は全面規制の方向に動きつつあるね。

そういうときに価格が暴落したり、あるいは海外取引所を利用していると、最悪、取引所の閉鎖というパターンも考えられる。

法が未成熟なゆえに仮想通貨が今後各国に受け入れられていくのか分からないのが懸念点といえるね。

ただ何者かが規制をしたところで存在が無くなるわけでない所が仮想通貨の良いところなんだ。国が介入することは不可能で、何者にも干渉されず存在し続けられるんだよ。

購入する前にやるべきこと

まず一番にやることは、仮想通貨を売買する取引所を決めることだよ。とはいっても国内の利用できる取引所の数はまだ少なく限られているので僕は『コインチェック』をおすすめするよ。初心者向けにシンプルに作られていて、スマホアプリもあるので使いやすいのが特徴だ。

身分証明書の登録

少し前までは身分証明書すらいらなかったんだけど、仮想通貨法が通ってから、身分証明書の登録は義務になったんだ。これをクリアすることで本格的に取引を開始することができるようになるよ。登録完了ハガキが届くまで2~3日ほど待とう。

日本円の入金

いよいよ次は日本円の入金!これはコンビニでもできるんだ。ATMへ行き、指定の口座に振り込む。このとき、コインチェックのユーザーidを名前に書いておくのを忘れずに!

平日なら数分で入金は反映されるよ。銀行が休みの土日は週明けの月曜日まで待たないといけないのでご注意を!

次はコインの購入

あとはコインチェックの画面上で買いたいコインと数量を選択し『購入』をタッチ!はい、これでもう貴方は仮想通貨を購入済みです。

え、これだけ?って?

そう、これだけなんです。仮想通貨売買は誰でも簡単にできるのでそこも人気の理由なんだ。

ちなみに仮想通貨は小数点以下の単位でも購入できるのでビットコインが既に50万円だからといって50万円ないと買えないわけではなく、0.001単位で買えば500円でも買えるんだ。

すぐには売らない

さっき僕は『長期売買がいい』と言ったのは、短期で売買すると判断ミス、焦り、などが重なって初心者は損をしやすいんだ。あと手数料で利益がとられて全然儲からないんだ。あくまでも数ヶ月先、一年先までじっくりと値上がりを待ち、と思うけど、少し値が上がったからすぐ売ろう!みたいな考え方はしないようにしよう。

通貨の選び方と購入のタイミング

ここからはより実践的な『通貨の選び方』と『買うタイミング』を紹介していくよ。

プロの真似をせよ!!

どの通貨を買えばいいのか迷ったら、まずは『Twitter』で情報収集することを薦めるよ。Twitterには同じく仮想通貨を売買しているプロの投資家たちがいて、その人達の会話を聞きながら、その人達が何を買っているのか、参考にし、その人達と同じものを買うんだ。もちろん買うだけでなく、なぜその通貨が良いのかプロの会話から勉強し、理解できるとなお良いね。

イケダハヤト氏
玲奈❤︎丸の内OL仮想通貨投資♡
かにかま氏
たそがれの仮想通貨女子
seiya氏

この5人はぜひフォローして頂きたい。

価格が上がってから買うな

投資の世界には『高値掴み』という用語が存在するよ。これは値段が上がっていってるものを一番高い山のてっぺんで買ってしまうことなんだ。山のてっぺんで買うとあとは下り坂のみ。初心者が一番気を付けなければいけないことなんだけど、未だに「高値掴み」は無くならないんだ。「ああ、今買わないと乗り遅れてしまう。。」そんな不安に支配されてつい購入してしまうとあとあと後悔することになるよ。

下がるのを待つ!必殺「指値注文」

コインチェックの「アプリ版」ではできないけれど、多くの仮想通貨取引所では「指値注文」という注文方法が使えるよ。これはコインがあらかじめ指定しておいた値段になったときに自動で購入するように予約しておくことなんだ。上手いトレーダーさん達は大体この「指値」を駆使して、今の値段より少し低い位置に「指値」を入れておくんだ。そして寝ている間に注文が刺さってれば「ラッキー」で、下がってこなかったらなるべく「あきらめる」ことが重要だよ。谷の底に指値をいれて掴むことで「高値掴み」を回避して安定して利益を出しやすくなるんだ。

購入後は忍耐あるのみ

「買ったら一年間気絶しとけ」って誰かの名言wがあるけど、その通りで、一度買った通貨は、よほど投資の腕に自信がない限りは「ホールド」しておくことだよ。仮想通貨は未熟な市場ゆえに、今後も暴落や暴騰は何度も繰り返すと思うけどその都度売却してたらお金はどんどんマイナスになっていってキリがない。無くても困らないお金で投資して、あとはしっかりホールド。「二倍になったら売る」みたいにしっかりルールを定めておくのもいいね。投資の勉強をしっかりして自信があるなら短期売買もやってみればいいんじゃないかな。




コメントを残す