絶叫アスレチック「マッスルモンスター」へ挑戦!!

前々から来たいと思っていた「相模原プレジャーフォレスト」へやってきた。

一番最初にここを知ったのは、一人暮らしをはじめたばかりの時に好きだった「AK-69」のライブがあるという繋がりから。
当時は金がなく、節約節約だったので、ライブを見ることはできなかったが、プレジャーフォレストという場所自体は、巨大なアスレチック広場ということで興味があった。

この時期の相模湖はプランクトンが大量発生してて、絵に描いたような緑色をしている。
ああ~ここからダイブ・・・はさすがにしたくはない(^^;) 田舎にいた頃は度胸試しも兼ねてよくやってたけども。

プランクトン豊富で魚も多いため、川の下では小舟に乘った釣り人が何人かいた。
「夏!」って感じでほのぼのする風景だ。

ベンチの後ろでミストを噴出するひまわり。
プレジャーフォレスト内はとても広く、歩き回るだけで汗だく。

ひまわり「やあ諸君!」

施設内の池には、餌に飢えた鯉達がいた。

俺「さあ、おいでおいで」

鯉「餌くれ!餌くれ!」

俺「ほら、食いな!・・・食えるもんならなっ!w」

鯉「・・・」

届きそうで届かない切なさ。人生と同じだね。

鯉集団「うおおおらああああ!!! 食 わ せ ろ ~!!!」

調子に乗って焦らしまくってたら、激おこプンプン丸に奇襲攻撃され撤退。

俺「・・・すみませんでした。」

プレジャーフォレストは子供向けのアスレチックが多く、親子連れを対象とした施設のようだった。

さすがに子供向けのジャングルジムの上で「うきゃきゃっww」っと遊ぶことは自尊心が許さないので

鯉に餌やったり、ゴーカート乘ったり、そのくらいしかできない。

ただ今回俺が来た目的はひとつ・・・・

マッスルモンスター!!

高所で楽しめる大人向けアトラクション。

イメージとしてはテレビ番組の「SASUKE」に出てくるアスレチックを、一般でも自由参加できるようにした感じ。

高所で1本綱渡り、自転車漕ぎ、ターザンロープ、水平クライミング、命綱があるとはいえ、かなり勇気と度胸を試される体験ができる。

これなら大人でも楽しめるな!

写真は空中船渡り。足をめいいっぱい伸ばして、ぶらんぶらん安定しない小舟に乗っかり移動する。
マッスルモンスターには撮影スポットが5カ所あるのだが、

撮影BOXがある場所でボタンを押してから、5秒以内に撮影スポットへ移動しないと撮影ができないという。
かなり過酷・・・というかイジワルな仕様(^_^;)w

不安定なアスレチックの上、数センチ進むのも勇気がいるのだが、
テイク8くらいでようやく撮影成功。

安全帯をつけてるとはいえ、落ちたときの精神的ダメージはあるので、不安定な小舟でも気をつけて進みたい・・・

俺は子供のころから高所が好きで、木の上とか、体育館の屋上、家の屋根、に登ってました。
そこで本読んだり、ゲームボーイをしたり、勉強したり。
誰にも干渉されない、俺だけの世界。って感じで落ち着きました。

その名残で今でも高所が好きなのですが、
さすがに屋根登ったりはできません(不審なので(^^;))

写真は、鉄骨渡り。

花壇の石垣とか、道路の白線とか、子供の頃何気なく遊びで、足幅の狭い場所をなぞるように歩いた記憶があります。
もちろん、落ちても高さはないし、平然と歩けました。

じゃあこのくらいの幅の鉄骨も楽勝でしょ・・・!
と思ったら大間違い!足元がふらふらする!

「あ・・・あれ、平衡感覚が・・・」

なんだろう、不思議だ。
やっぱり「落ちたらどうしよう」と考えるから、余計不安定になるのだろうか。
今度は、落ちたときのことより、成功したときの足取りをイメージして進んだらあっさり進めた。

イメージ力って大事。

これって、他のことにも言えるよなー。
「失敗したらどうしよう」と思いすぎると、余計失敗しやすくなる。
頭の中で失敗したときの自分の姿をイメージトレーニングしてしまうから。

何かの本で読んだけど、
イチローや北島康介など一流のアスリート達は、自分が成功したときの自分の姿、その場の空気感、周りの人の表情、細かーくイメージトレーニングして、試合に臨むんだとか。

日々、良いイメージトレーニングをするよう心がけよう!

そんなこんなで、高所アスレチック「マッスルモンスター」楽しかった。

平成最後の夏。もう平成も終わりかと思うと名残惜しい気持ち。

いろんな出会いと別れがあり、
得た数だけ失ったものもある。

満たされてることが幸せとは限らないし、

何も満たされてない、
何も世間を知らなかった、
昔の方が幸せだったのかもしれない。

ただ、何があっても、人生には続きがある。

自分の選んだ道を、強く生きていかねばならない。




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1人旅をこよなく愛する暇人。自然と動物が好き。知識なしで会社経営を始めて現在泥臭く奮闘中。投資経験ゼロから半年で10万円を3200万円に!元ひきこもり時代を経て現在格闘家。なんでもやってみて案外なんとかなってる人。