【都市伝説】すき家には幻の裏メニュー『つゆだっくだくのだっくだく牛丼』が存在する?検証してみた

やあ、Akyだ。

ちょっと最近気になる噂を耳にしたのだ。
『すき家には裏の裏メニューがある』

すき家の裏メニューといえばキングサイズ牛丼がお馴染みだが、今回さらに隠された『つゆだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだく牛丼(だく×10)』が存在するという。裏メニューというよりは裏オプションといったところか。

あくまでもネット上の噂なので事実かは分からないが、これは検証してみるしかない。

~さっそくすき家へ~

私が向かったのは夜七時。一番混んでる時間帯だった。

ドカタのおっちゃんやサラリーマンが多い時間帯だが、珍しくOLの女性もいた。

周りの人たちが注文しているのは至って普通の牛丼。

俺は本当につゆだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだく牛丼なんて注文していいのだろうか。

もし存在しなかったら俺はタダの痛い人ではないか。

そんな不安が脳裏をよぎりながらも、つゆだっくだくの牛丼をお目にかかりたい好奇心が勝り、ここは腹をくくって注文することにした。

 

最初の難関「注文しづらい」

『すみませーん。つゆだっくだくの・・・っっ!』
次の『つ』が喉元まで出かけた所で自分との葛藤がはじまる。

店員さんが思った以上に若くて可愛く、広瀬すず似だ。見たところまだ学生さんっぽい。

 

想像してみてほしい。広瀬すず似の美人の前で『つゆだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだく牛丼』を注文するはずかしさを。

全国の広瀬すずファンから一斉に嫌がらせとして牛糞を送りつけてこられそうである。

そして彼女自身もまだ学生で、おそらく働く喜びに目覚め始めたばかりであろう。

彼女はおそらく俺の注文した『つゆだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだく牛丼』を『ご注文を確認させていただきます』と、俺の前で復唱することになり、

さらに厨房に戻ったらまた『つゆだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだく牛丼』と調理人に伝えなければいけない。残酷すぎる。残酷だ。。

しばらく葛藤したものの、『これも社会勉強。彼女自身のためだ』と悪魔の暗唱を再開した。

 

俺『つゆだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだく牛丼ください。』

 

場馴れした女性店員

 

女性店員『つゆだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだく牛丼ですね!かしこまりました!』

 

女性店員『注文はいりまーす!つゆだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだく牛丼ひとつー!』

 

あれ、思ってたほど羞恥心がないぞこの娘!

普通、『あ、あのぅ・・・困ります、お客様・・・(困惑)』くらいのリアクションしてくれよ。

 

と思ったら厨房で笑ってた。
そりゃ笑うわ、逆によくこらえてたな。

 

しかも結構ハキハキとした大きな声で復唱されたため、他の客からの注目を俺が集めることとなった。

隣の子供のキラキラした眼差しが痛い!
すんごい期待されてる。

 

ついにお目見え!

 

女性店員『おまたせしましたぁ~!!』

と、よくみるとまるでバランスゲームでもしているかのように、恐る恐るお盆の水平を維持しながらこちらへ向かってくる女性店員。息を吹き掛けたら今にもずっこけてしまいそうだ。

女性店員『お、おまたせしました・・・』

二回もおまたせされることになるとは思わなかったが、お待たせされたその商品を見てみると

こ、これは・・・

キングサイズ牛丼のインパクトが強すぎて、つゆの存在感がねぇぇ!!

しかしこのでかい皿の山盛り牛丼の影から申し訳程度に顔を覗かせるこいつは。まちがいなく『つゆ』だ。

牛丼以上のインパクトを残したのは伝票だった。

この伝票は悪ふざけなのか、通常営業なのかは分からないが、『だく』が11個もあることは分かった。

肝心のお味はというと・・・
うん。お茶漬けみたいで美味しいぞ!

箸で牛肉をすくうとすぐ直下につゆの湖があった。
牛丼とつゆに占領され、お米が行方不明状態。
肉をつまめばつゆが溢れ、肉をつまめばつゆが溢れ・・・

あれ、もはやこれ飲めるんじゃね?・・!!
食べるというよりはスプーンですくっては喉に流し込み飲む。
牛肉を飲む男。それはとても異様な光景だった。

となりの子供がまるで大道芸人を見るような眼差しで目をキラキラさせていた。

少年『お母さん、僕もあれが食べた~い』

母『ダメよ』

そう、、、良い子は絶対真似しちゃダメなんだよ。
大人として大切な何かを失った気がした。

もう吐きそう。もったいないので意地で食べきったが、今回キングサイズで注文したのは失敗だった。

ちなみに普通サイズはこんな感じ

普通のサイズでつゆだっくだくのだっくだくを頼むとこうなる。

決してキングサイズで頼んではいけない。

~結論~

すき家でつゆだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだくのだっくだく牛丼を注文すると・・・

 

店員に笑われる




コメントを残す