同級生と再開



この夢はベッドに入ってわずか10分で見た夢。相当疲れていたのかも。

ショッピングモールのような数階建ての施設内にて。施設内といっても窓などの区切りもなく、外にオープンで、水が施設内を流れていたり、草木が植えられていたり、エコな雰囲気で居心地は良かった。友達はosやyt、その他複数。あまり深い話はしなかった。ただ施設三階にエスカレーターで移動したときに一番仲の良かったytが俺の今の職場の同僚と話していた。
その同僚は俺と仲が悪く馬が合わないやつだっつが、ytはそいつと普通に話していた。
この時自分自身への劣等感や孤独感を強く感じた。
さらにその隣から他の同級生たちが、「久しぶり―」と声をかけてきた。とっさに久しぶり、と返事をしたが、どうやら俺ではなくytの方だった。
俺は顔すら忘れ去られてしまったようだった。その後その場を離れ、近辺をうろついていると、二番目に仲の良かった同級生のosに「顔色悪いよ」と声をかけられた。



ABOUTこの記事をかいた人

1人旅をこよなく愛する暇人。自然と動物が好き。知識なしで会社経営を始めて現在泥臭く奮闘中。投資経験ゼロから半年で10万円を3200万円に!元ひきこもり時代を経て現在格闘家。なんでもやってみて案外なんとかなってる人。